ガラス探検隊

2019年 7月 10(水曜日)

新作帯留実験中


ダイクロガラスの扱いががらすらんどからなくなり、なかなか思うように手に入れにくくなりました。
今回もロペックスさんにお願してブルズアイの板ガラスに蒸着塗装してもらいました。
2分の1サイズでお願したのでかなり高額…沢山帯留作って元を取らねばっ!
というわけで新作帯留実験中。
今回はシルバーカラーのダイクロ板ガラスで、これに透明色を載せると奥で光ってキラキラ綺麗です。
既存のダイクロの板ガラスに無い色もキラキラ色に変えることができるようになりました。
ただ、濃い色はかなり光が当たらないとキラキラ感が出にくいかな…
帯留に出来上がりましたらショップに掲載いたします、お楽しみに。
現在ショップトップページはあくセサリー特集、うっとおしい梅雨も猛暑の夏も、ガラスのアクセサリーで爽やか&涼やかに♪
ショップへは⇒こちらから。


2019年 6月 1(土曜日)

ウロボロスのガラス板


だいぶん前に取り寄せたウロボロスのガラス板サンプルのセットが工房に有りまして、帯留が1つか2つとれるかどうかのサイズです。
ブルーがきれいなナミナミのガラスで帯留とかんざしを制作して装着していましたら、東京キモノショーと言うきものイベントで評判がよく、「作ったら?」ということになりました。
輸入しているのはロペックスインターナショナル(株)さんで、問い合わせたところウロボロスがつぶれてしまったので、入手不可能にっとのこと…
「どこかに在庫ないですかねぇ」と泣きついたら、経営を引き継いでいるところに聞いてみますと。
待つこと数日、しかし朗報をいただく♪
ナミナミの黒い板ガラスが残っているので、これに蒸着塗装すればできるとな♪
そして本日無事入手。
40cm×40cmの板ガラスなので、小さな帯留を制作するには十分な量があります~。
これで制作した帯留は、8月21日(水)~27日(火)に日本橋三越で展示する小林染工房の丹後ブルーのきもの達と一緒にご覧いただけます。


2019年 5月 14(火曜日)

ご注文の制作


ここ数日はご注文の制作をしています。
連休中の東京キモノショーでお声がけいただいたきもの店様から帯留のご注文をいただいたり、会期中ファッションショーに出演する為に関西からいらしていた方から特注の帯留依頼があったり、イベントに参加していた成果がありました。
きもの周りでガラスを楽しんでいただけるのは何よりです。
WEBショップには「ガラスで和のおしゃれ」というコーナーを作っていますので、のぞいてみてくださいね。

2019年 4月 29(月曜日)

東京キモノショーにガラスの帯留出品


10連休、皆様楽しまれていらっしゃるでしょうか?
連休真っただ中の5日間、日本橋で開かれる「東京キモノショー」にガラスの帯留出品いたします。
丹後の小林染工房の壁面展示に合わせて「丹後ブルー」の帯留を制作いたしました。
きものが好きな方はもちろんお洋服派の方でも楽しめるイベントです。
是非お出かけくださいね、私も小林染工房さんのブースのお店番をお手伝いしています。


東京キモノショー
2019年5月2日(木)-6日(月)
10:30-18:00(最終日17:00まで)
日本橋三井ホール
東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1(5階)
※エントランス4階
http://tokyokimonoshow.com/

2019年 4月 6(土曜日)

2019春の催事無事終了いたしました


本日春の催事無事終了いたしました。
ご来場、お買い上げ頂きました皆様、ありがとうございました。
次回は10月下旬を予定しています。
次回のDM郵送ご希望の方はショップのお問い合わせからご住所ご入力くださいね。

2019年 4月 1(月曜日)

バーナーワークの豊原さやかさん来場


今回の催事の参加作家メンバーの豊原さやかさんが仙台からご来場くださいました。
実は私、お会いするのが始めて。
仙台の海馬ガラス工房の村山さんからのご紹介で、作品を扱わせて頂いていましたが、お電話やメールでの連絡しかしていなかったのです。
いつもかわいいゆるキャラなトンボ玉を送ってくださり、お客様にも好評です。
今回は干支のゆるキャラが届いていますよ~♪


WEBショップの実店舗イベント
第29回ガラスのお店「マーブル・イン・ザ・ポケット」

2019年3月30日(土)-4月6日(土)
13:00-19:00
狩野グラススタジオ 2F
〒106-0046東京都港区元麻布2-5-17
TEL.050-3724-5899
出品作家:アキノヨーコ/上杉高雅/大内学/狩野智宏/佐藤みどり/田村悠/豊原さやか/野口和美/村山あい/村山耕二/柳下秀樹/TOKIWORKS(木と鉄)

2019年 3月 30(土曜日)

本日より催事


本日より催事開催です。
桜も咲きましたし是非お出かけください。
素敵なガラスたちが届いていますよ♪


WEBショップの実店舗イベント
第29回ガラスのお店「マーブル・イン・ザ・ポケット」

2019年3月30日(土)-4月6日(土)
13:00-19:00
狩野グラススタジオ 2F
〒106-0046東京都港区元麻布2-5-17
TEL.050-3724-5899
出品作家:アキノヨーコ/上杉高雅/大内学/狩野智宏/佐藤みどり/田村悠/豊原さやか/野口和美/村山あい/村山耕二/柳下秀樹/TOKIWORKS(木と鉄)

2019年 3月 12(火曜日)

DM発送いたしました


昨日、DM発送いたしました~。
名簿に載っている方のお手元には間もなく届くことと思います。
地図つきDM郵送ご希望の方は、WEBショップお問い合わせからご住所ご入力くださいね。
実はこの地図重要なんです・・・今は住所入力で地図が出て、どこでも行かれるのですが、グーグルマップだと過酷な坂の道を案内されてしまいます。
DM掲載の地図の通りいらしていただければ、麻布十番からは平たんな道のりです。
この辺は坂が多く、地図で見ると近道に見えても坂を上って下りての場合がありますので、ご注意くださいね。


WEBショップの実店舗イベント
第29回ガラスのお店「マーブル・イン・ザ・ポケット」

2019年3月30日(土)-4月6日(土)
13:00-19:00
狩野グラススタジオ 2F
〒106-0046東京都港区元麻布2-5-17
TEL.050-3724-5899
出品作家:アキノヨーコ/上杉高雅/大内学/狩野智宏/佐藤みどり/田村悠/豊原さやか/野口和美/村山あい/村山耕二/柳下秀樹/TOKIWORKS(木と鉄)

2019年 3月 8(金曜日)

山田輝雄さんの新着作品


山田輝雄さんの新着作品5点をWEBショップに掲載いたしました。
丸く細かくカットされた表面は、彫刻と言った方が良いのかも。
切子の枠を飛び出した美しい作品です。
WEBショップからお求めいただけます。
http://www2.enekoshop.jp/shop/marblepocket/

2019年 3月 6(水曜日)

DM来週発送いたします


年2回のマーブル・イン・ザ・ポケットの催事DM来週発送いたします。
今回は12名の作家さんが参加してくださいます。
DMの郵送ご希望の方はWEBショップお問い合わせからご住所ご入力くださいね。


WEBショップの実店舗イベント
第29回ガラスのお店「マーブル・イン・ザ・ポケット」

2019年3月30日(土)-4月6日(土)
13:00-19:00
狩野グラススタジオ 2F
〒106-0046東京都港区元麻布2-5-17
TEL.050-3724-5899
出品作家:アキノヨーコ/上杉高雅/大内学/狩野智宏/佐藤みどり/田村悠/豊原さやか/野口和美/村山あい/村山耕二/柳下秀樹/TOKIWORKS(木と鉄)

2019年 2月 20(水曜日)

春の催事のDM入稿


今日は春の催事のDMを入稿しました。
2月に入っていつもお声がけしている作家メンバーの皆さんに連絡し、今回は12人のご参加表明をいただきました。
DMのデザインは私…昔取った杵柄で、デザインは外注しないですんでいます。
入稿もWEBからデーターで入稿、ほんとに便利な世の中になったものです。
(紙に写真植字を貼っていた世代なので~笑)
会期と出品作家は下記です。
DM郵送ご希望の方は、WEBショップ「お問い合わせ」から郵送先をご入力ください。
発送は3月中旬になります。


WEBショップの実店舗イベント
第29回ガラスのお店「マーブル・イン・ザ・ポケット」

2019年3月30日(土)-4月6日(土)
13:00-19:00
開催場所:狩野グラススタジオ 2F
出品作家:アキノヨーコ/上杉高雅/大内学/狩野智宏/佐藤みどり/田村悠/豊原さやか/野口和美/
村山あい/村山耕二/柳下秀樹/TOKIWORKS(木と鉄)



2019年 2月 4(月曜日)

ガラスの金継ぎ情報続報~


1月にお伝えしていたガラスの金継ぎ情報の続報です。
1月から根岸工芸研究所の藤野先生に師事することに決め、通い始めました。
でも、先生いわくガラスに金継ぎは向かないとのこと・・・
それでも最近、漆メーカーがガラス用の漆を開発しているので、「試してみれば」とのことでチャレンジいたします。
漆は茶色で不透明な為、ガラスは横から透けて見えるので、断面に金を蒔くか銀を蒔くかあらかじめ決めて箔を貼ります。
今回は銀、さてどう仕上がりますやら~。

2019年 1月 22(火曜日)

ガラスの修理


WEBショップの問い合わせや狩野グラススタジオに時々ガラスの修理のご相談をいただくことが有ります。
酸素バーナーで制作されてものですと、もう一度融かして継ぐことは可能です。
また、鋳造のガラスですと型に入れて鋳造しなおすこともできます。
ですが吹きガラスのものは難しいので接着するしかありません。
もちろんガラス用の接着剤で付けて行きますが、割れ目は割れ目…で、考えましたのがガラスの金継ぎ。
割れ目を景色に替えるあの技です。
まだ正式には工房のメニューではありませんが、実験テスト素材として割れた器などお預けいただければ修理いたしますよ。


2019年 1月 2(水曜日)

明けましておめでとうございます


明けましておめでとうございます。
今年はいろいろな変化の年ですね~。
お正月イベントも無くなりのんびり過ごす久しぶりの三が日です。
ゆっくり年賀状も読めましたし、良い一年になりそうな予感。


写真は流氷硝子館の軍司さんから届いた今年の干支のイノシシさんです。
大小ありますのでセットにすると親子になって可愛いです。
是非ショップをのぞいてくださいね。
本日より発送いたします。
http://www2.enekoshop.jp/shop/marblepocket/


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年 12月 3(月曜日)

ガラスのオイルキャンドルTOHKA


狩野グラススタジオのプロダクト品、ガラスのオイルキャンドルTOHKAですが、クリスマスプレゼントシーズンのせいか卸先から注文が入りました。
吹きガラスのスタジオから製品が上がって来たのを芯を作り箱詰め作業。
在庫も含めて25個を発送でした。
その為、マーブル・イン・ザ・ポケットのWEBショップではアンバーとラベンダーが欠品になってしまいました。
申し訳ございません、年内には入荷予定ですのでこの2色ご希望の方はもう少々お待ちください。
他のカラーはございますのでこちらからどうぞ。