ガラス探検隊

2019年 9月 20(金曜日)

田上惠美子さんグループ展


田上惠美子さんからお葉書いただきました。
バーナーの作家さんたち4人のグループ展です。
最近の田上さん、玉からオブジェ的な作品に変化してきていますね。
柔らかなフォルムが美しいです。
今回は北海道のギャラリ―での展覧会、お近くの方は是非。


ランプワークの世界展2019
ケンタロー 田中福男 谷口恵子 田上惠美子

2019年9月14日(土)-25日(水)
10:00-18:00(木曜・金曜休館)
悠遊舎ぎゃらりぃ SAPPORO
〒003-0025北海道札幌市白石区本郷通11丁目北1番1号サンフラワーズ本郷A1階
TEL.011-839-2277
you-yuusya.com

2019年 9月 4(水曜日)

秋の催事の日程が決まりました


第30回ガラスのお店「マーブル・イン・ザ・ポケット」、秋の催事の日程が決まりました。
10月26日(土)-11月3日(日)です。
年2回開催してまいりました催事、いよいよ30回目、1回だけ秋に開催できなかった年がありますので実は16年目に突入です。
ハンドメイドの作家もののガラスを世の中に知ってもらいたくて始めたWEBショップと催事ですが、ここ数年でiichiやcreemaなどハンドメイドで作り手の顔が見えるサイトも増えてきて思い描いていた方向性が間違っていなかったなと思えます。


会場は東京都港区元麻布2-5-17 狩野グラススタジオ2F
TEL.050-3724-5899


ご来場ご希望の方はお問い合わせのページからDM郵送先をお知らせください。
DMの発送は10月上旬を予定しています。


2019年 8月 28(水曜日)

小曽川瑠那さん個展


カットの技法の小曽川瑠那さんが個展です。
花びらもガラスを削り出して制作しています。
何時も繊細な作品ばかりでしたが、今回は四角い塊のガラスをカットした作品も出されるようですね。
小曽川さん在廊日は4日(水)、7日(土)18:30まで、8日(日)16:00までだそうですよ。


小曽川瑠那―季のけしきー
2019年9月4日(水)-13日(金)
11:00-19:00(最終日17:00)
花あさぎ
〒100-0011東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ東京3F
TEL.03-6273-3139

2019年 8月 22(木曜日)

アキノヨーコさん木工作家さんと2人展


もう何回目でしょうか、アキノヨーコさん木工作家の河内さんと2人展です。
ガラスと相性が良い木工の風合い、日々の生活の中に2つがあるとしっくりきます。
マーブル・イン・ザ・ポケットの催事でもTOKIWORKSさんの木工作品を一緒に展示していますがなかなか良い感じです。


Wisper of the Materials
河内白秋+アキノヨーコ 二人展

2019年9月4日(水)-10日(火)
10:00-20:00(最終日17:00/5日・8日・9日・10日19:30/6日20:30)
銀座松屋7階 特撰和食器
〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 
TEL.03-3567-1211
http://www.matsuya.com/m_ginza/

2019年 8月 16(金曜日)

瀬沼健太郎さん個展


瀬沼健太郎さんが個展です。
この独特の風合いのガラス、吹きガラスで制作したものを耐火石膏で固めて窯で鋳造しているそうです。
吹きガラスは空中で何にも触れずに作りますので、つるっとした表面ですが、耐火石膏に触れている鋳造のガラスは石膏の肌の跡が付きます。
型から出して磨くわけですが、吹きガラスのような透明感ではなくフロスティな風合いになるのが特徴です。
是非近くでその風合いを見にいらしてください。


瀬沼健太郎 硝子展
2019年8月30日(金)-9月4日(水)
12:00-18:00(最終日15:00)
穴窯陶廊 炎色野
〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-7-14中村ビル1F
TEL.03-5485-8922
http://www.hiirono.com

2019年 8月 14(水曜日)

女子美卒42名のガラス展


女子美ガラスコース卒業の42名がグループ展です。
今では各美大にガラスコースや科ができましたが、女子美は比較的早くガラスが学べるようになって29年だそうです。
卒業生も231名だそうで、その中から今回は42名での開催です。
学校を卒業しても作り続けることはなかなか難しいところもありますが、非常に大切なことです。
技法もさまざまな42名の個性を楽しんでください。


女子美卒・ガラス・作品展
2019年8月23日(金)-31日(土)
10:00-18:00
GLASS GALLERY KARANIS
〒107-0062 東京都港区南青山5-3-10 FROM1, 2F
TEL.03-3406-1440
http://www.czj.jp/karanis/

2019年 8月 12(月曜日)

グラスアートクラスの生徒さんが展覧会


教室の生徒さんと元生徒さんが2人展開催です。
趣味の領域を越えたプロフェッショナルな出来栄えですね~。
今までにもグラスアートクラスから作家デビューした生徒さんがいらっしゃいますが、今回も2人!
喜ばしいことです。


やわらかなガラス
怒木麻衣×氏家明子 ふたり展

2019年8月21日(水)-26日(月)
Gallery 子の星
〒150-0034東京都渋谷区代官山町13-8 キャッスルマンション113
TEL.03-6416-5919
http://www.nenohoshi.com


2019年 7月 20(土曜日)

一條朋子さん今年も松屋で個展


なんてカワイイDMでしょう♪
「海辺に集う可愛いコたちを、手のひらサイズで制作しました」とDMに書かれています。
一條朋子さん今年も松屋で個展、アクセサリーから器までとあります。
一條さんはきもの愛好家なのでこの写真の中のどれかが帯留かもしれません♪


一條朋子ガラス作品展
7月24日(水)-30日(火)
10:00-20:00
松屋銀座 7階和の座ステージ
〒104-8130東京都中央区銀座3-6-1
TEL.03-3567-1211
www.matsuya.com

2019年 7月 17(水曜日)

田子美紀さん連続展覧会っ!


田子美紀さんからご案内いただきました。
7月2日にこのブログでご紹介した田子さんの2人展、9日まででしたがなんと連続展覧会です。
かなりの点数の作品を作ったのでしょうね~お疲れ様です。
今回は個展で器と珈琲のお店での開催、会期中田子さんの器で冷抹茶ぜんざいが提供されるようです。
スイーツ好きはぜひに。


田子美紀 ガラスのうつわ展
2019年7月20日(土)-28日(日)
11:00-19:00
器と珈琲 織部下北沢店
東京都世田谷区北沢2-2-3-1F
TEL.03-5432-9068

2019年 7月 10(水曜日)

新作帯留実験中


ダイクロガラスの扱いががらすらんどからなくなり、なかなか思うように手に入れにくくなりました。
今回もロペックスさんにお願してブルズアイの板ガラスに蒸着塗装してもらいました。
2分の1サイズでお願したのでかなり高額…沢山帯留作って元を取らねばっ!
というわけで新作帯留実験中。
今回はシルバーカラーのダイクロ板ガラスで、これに透明色を載せると奥で光ってキラキラ綺麗です。
既存のダイクロの板ガラスに無い色もキラキラ色に変えることができるようになりました。
ただ、濃い色はかなり光が当たらないとキラキラ感が出にくいかな…
帯留に出来上がりましたらショップに掲載いたします、お楽しみに。
現在ショップトップページはあくセサリー特集、うっとおしい梅雨も猛暑の夏も、ガラスのアクセサリーで爽やか&涼やかに♪
ショップへは⇒こちらから。


2019年 7月 2(火曜日)

田子美紀さん生島明水さんと2人展


カワイイものチーム、田子美紀さんが生島明水さんと2人展です。
写真の通り、夏らしいカワイイガラスたちです。
2人共、工房の設備は異なる技法ですが、カワイイものを生み出すパワーは共通ですね♪


~夏のMITATE~色ガラスを愉しむ その1
生島明水・田子美紀 二人展


2019年7月3日(水)-9日(火)
10:00-20:00(日曜日19:30まで)
銀座三越7階 ジャパンエディション
〒104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
TEL.03-3535-1706


https://www.mitsukoshi.mistore.jp/ginza/shops/living/japanedition.html

2019年 7月 1(月曜日)

木越あいさん磁器の作家さんと2人展


7月突入、梅雨明けも間もなくでしょうか?
そしてなんて夏らしい写真のDMでしょう♪
木越あいさんが磁器の作家さんと2人展 です。
木越さんはサンドブラストで絵本のような作品を作る方、今回は夏や海をイメージした作品が並ぶようですよ。


木越あい ガラス × 若林和江 磁器
2019年7月3日(水)-9日(火)
10:00-20:00(最終日16:00)
横浜高島屋7階 美術工芸サロン
〒220-8601横浜市西区南幸1丁目6番31号
TEL:045- 311-5111
https://www.takashimaya.co.jp/yokohama/


2019年 6月 28(金曜日)

村山耕二さん東京で個展


仙台の作家、村山耕二さんが東京で個展です。
サハラ砂漠の砂をガラスにするところからスタートし、仙台の川砂、月山の砂、「世界中の砂漠の砂をガラスにしたい」とご本人が過去に言っていたとおり、今回はすでに地質学の域に入ってきました。
ガラスは砂からできていることを知らない方も多いと思いますので、是非展覧会にお運びいただき、ご本人からいろいろお話聞いてくださいね。
会期中は我が家に逗留しますので、何か面白いエピソードがあったらこのブログにUPしますね♪


村山耕二展 Geological Glass -地質学的アプローチのガラス―
2019年7月1日(月)-9日(火)
11:00-18:30(日曜日・最終日17:00)
ギャルリ・サロンドエス
〒104-0061東京都中央区銀座6-3-2ギャラリーセンタービル2F
TEL.03-3571-3321
http://www.gsalonde-s.com

2019年 6月 26(水曜日)

丁子恵美さん個展


スタジオ宛に届いたDM、私は存じ上げない作家さんですが丁子恵美さん個展の案内です。
DMの文面によるとガラスの技法もいろいろチャレンジしていたり、異素材と組み合わせた作品もあるようで、なんだか面白そうな展覧会です。


丁子恵美 GLASS WORKS
2019年6月28日(金)-7月6日(土)
12:30-19:00(最終日17:00/7月3日休廊)
Ecru+HM エクリュ+エイチエム
〒106-0061東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル4F
TEL.03-3561-8121
http://www.ecruplushm.com

2019年 6月 25(火曜日)

ガラスの展覧会目白押し


ガラスの展覧会目白押しです~手元に届いたDM5枚、連投いたします。
まずは最初に届いた大鎌章弘さんとスタジオメンバーのバーナーワークの展覧会。
小さな球の中に込められた渾身の思いを受け止めてください。


大鎌章弘 & Glass Studio Hand ガラス展
2019年6月28日(金)-7月4日(木)
12:00-7:00(最終日16:00)
ギャラリー田中
〒104-0061東京都中央区銀座7-2-22同和ビル1F
TEL.03-3289-2495
http://www.g-tanaka.infoギャラリー田中