ガラス探検隊

2018年 9月 24(月曜日)

蜻蛉玉の田上さん岡山で個展


蜻蛉玉の田上さんからお葉書いただきました。
岡山のお蕎麦屋さんのギャラリーでの展覧会のようです。
以前から取り組まれている「蜻蛉玉源氏物語全54帖」、蜻蛉玉で源氏物語の各帖を表現した作品が並ぶほか、ジュエリーやコアガラスの展示があります。
初日と最終日は田上さんも在廊だそうですので、お近くの方は是非お出かけください。


田上惠美子 硝子展
2018年9月25日(火)-10月7日(日)
10:00-17:00(10月1日月曜日定休日)
蕎麦+ギャラリー栂
〒709-0431岡山県和気郡和気町清水288-1
TEL.0869-92-9817
http://gallerytoga.web.fc2.com/

2018年 9月 22(土曜日)

秋の催事のDMが刷り上りました


28回目を迎えます秋の催事のDMが刷り上りました。
年2回開催している催事ですが、過去に1年に1回しか開催できないことがありましたので、実は15年目に突入ということになります。
よく続きました♪
毎回いらしてくださるファンの方から、始めていらっしゃる方までお客様はいろいろ。
いつも楽しい会期を過ごしています。
今年は10月27日(土)-11月4日(日)に開催いたします。
DM郵送ご希望の方はショップ「お問い合わせ」からご住所ご入力ください。
発送は10月10日頃を予定しています。


出品作家:一條朋子/上杉高雅/大内学/狩野智宏/流氷硝子館 軍司昇/佐藤みどり/田村悠/豊原さやか/村山耕二/柳下秀樹/山田輝雄/TOKIWORKS(木と鉄)






2018年 9月 19(水曜日)

田子さんのもう一つの顔


田子美紀さんが個展です。
カラフル、ポップでキュートな作風の田子さんですが、こちらのギャラリーでの企画は「裏 田子」だそうで、裏側の田子作品が並びます。
DMの写真の作品は確かにいつもと違ってシックで、もう一つの顔的な感じ。
ちょうど秋めいてきましたし、温かみのある大人っぽい作品に触れてみるのはいかがでしょうか?
どうやらこちらのギャラリーはお寿司屋さんが併設されているらしく、12:00~13:30にお寿司ランチがいただけるそうですよ♪


裏 田子美紀のガラス展2018
2018年9月22日(土)-30日(日)
11:00-17:00
水道ギャラリー
〒112-0005東京都文京区水道2-6-8
TEL.03-3943-9004
http//www.sumeshiya.com/gallery/

2018年 9月 14(金曜日)

飯塚さん村山さん同期が2人展


飯塚亜裕子さんと村山耕二さんがガラス工芸研究所同期で今日から2人展です。
飯塚さんはパート・ド・ヴェールという鋳造の技法、村山さんは吹きガラスの技法です。
それぞれの個性を生かしあった展覧会になるといいですね。


パート・ド・ヴェールとブローイングの器
飯塚亜裕子・村山耕二ガラス展

2018年9月14日(金)-24日(月)
10:30-18:30(最終日17:00)
ギャラリー古島
〒260-0033千葉県千葉市中央区春日2-25-11古島ビル2F
TEL.043-243-3313

2018年 9月 13(木曜日)

日本ガラス工芸協会10月に展覧会


日本ガラス工芸協会が毎年秋に代官山で開催している展覧会のチラシです。
協会会員79名、公募入選者32名のすごい人数のガラス作家が出品します。
そして様々なガラスの技法が集結するので、ガラス好きの皆さんはお出かけください。
この度はガラス教室グラスアートクラスの生徒さんで公募展で奨励賞を取り、作家デビューされた桃原和広さんも協会に入会したので出品されるそうです。
入場料700円とのことですが、教室にチケットがありますのでほしい方はさしあげます。


第14回’18日本のガラス展
2018年10月16日(火)-21日(日)
11:00-19:00(19日金曜日20:00まで/最終日17:00)
代官山ヒルサイドテラス ヒルサイドフォーラム/エキジビションルーム
〒150-0033東京都渋谷区猿楽町18-8ヒルサイドフォーラム
TEL.03-5489-3648(会期中のみ)
http://www.jgaa.net

2018年 9月 5(水曜日)

田上惠美子さん異なる素材の作家とのジョイント展


田上惠美子さんからお知らせいただきました。
会期始まってからのご紹介ですが、会期長めなのでお近くの方は是非。
今回は漆と金工の作家さんとのコラボ展。
DM写真を見ていただくとわかると思いますが、グラスのステムの部分を田上さんが蜻蛉玉の技法で制作しています。
蜻蛉玉はだいたいアクセサリーにしかならないのですが、「こういう使い方があったのかっ!」というなかなかのアイディアですね。
昨日の台風で被害が多かった京都での開催、皆さまご無事でしょうか?
展覧会の盛会を祈ります。


Join tojoy
2018年9月4日(火)-16日(日)
12:00-19:00(月曜休廊/最終日17:00)
ギャラリーにしかわ
京都市中京区河原町通四条上ル塩屋町332 マロニエビル2F
TEL.075-212-3153

https://www.kyoto-wel.com/shop/S81055/

2018年 9月 3(月曜日)

第28回ガラスのお店準備開始っ!


さて、9月に入りますと秋の催事の準備開始です。
今年の秋の催事は10月27日(土)~11月4日(日)の9日間です。
今日は参加していただけるよう作家の皆様に打診のメール。
皆さまどうか参加して下さいますように~。
真っ先にお返事いただきました山田輝雄さん、ご参加表明頂きました。
ここ2回ほど参加をお休みされていて、切子ファンから問い合わせや残念だという意見が多く寄せられていましたが、
この秋の催事でファンの皆様にはご満足いただける展示になるかと思います。
写真は何年か前に出品していただいた山田輝雄さん作品の花掛け。
手吹きのガラスにカットされた縞がステキで自ら購入したもの。
「カット」というガラス技法は同じでも、いわゆる「切子」とは別世界の山田輝雄作品です。


催事のDMご希望の方はショップのお問い合わせから郵送先をご入力くださいね。
入力は⇒ こちら から。


2018年 9月 1(土曜日)

三井ガーデンホテル日本橋プレミアに狩野智宏作品


9月にりましたね~。
昼間はむしむししていましたが、夜になってエアコン止めて窓を開けたら蝉じゃない虫の声っ!秋です♡
そして狩野グラススタジオも季節の節目と一緒に仕事の節目でした。
昨日8月最終日は、9月13日にオープンする「三井ガーデンホテル日本橋プレミア」へ試泊でした。(旅行気分でしたが最終チェックの仕事ですよっ。)
あまり時間無いオーダーでの制作、何とか納めました。
ホテルフロントフロアの坪庭にガラスのオブジェを設置、夕方のチェックインでしたのでライティングもまずまずキレイでした。
モダンですが日本の意匠の麻の葉がそここにある日本の「おもてなし」をとても意識しているホテルでした。
建物9階のホテルフロントフロアには赤坂の料亭浅田がカジュアルなお店を出していてランチ営業もされるそうです。
同じフロアにはバーもあり、宿泊客でなくともここまでは立ち入れますので、狩野作品ご覧いただけます。
本日の試泊の意見を取りいれて、オープンまでの2週間とても大変だそうです。
是非、9月13日のグランドオープン以降にお立ち寄りくださいね。

2018年 8月 31(金曜日)

松浦健司さん個展


松浦健司さんが個展です。
テーブルウエア大賞で賞をいただいた器のシリーズを出されるそうです。
DMの写真は天目茶碗のような表情のガラスです。
他にもぐい呑みや片口を出されるそうなので、酒器好きの方は是非♪


松浦健司 ガラス展
2018年9月8日(土)-14日(金)
12:00-19:00(最終日16:00)
ギャラリー田中
〒104-0061東京都中央区銀座7-2-22度上ビル1F
TEL.03-3289-2495
http://www.g-tanaka.info/

2018年 8月 18(土曜日)

京都の松田苑子さん東京でグループ展


ガラスの鋳造技法で制作されている松田苑子さんからご案内いただきました。
DM写真真ん中の蓋ものの方です。
3人展で、漆芸とガラスでなんだか繊細な作風の方たちばかりのようです。
松田さんは9月1日(土)在廊だそうです。


上手物(じょうてもの)展
豊海健太・松田苑子・渡辺知恵美
2018年8月23日(木)-9月7日(金)
11:00-18:00(日・祝休廊/最終日17:00)
新生堂 1階
〒107-0062東京都港区青山5-4-30
TEL.03-3498-8383
http://www.shinseido.com

2018年 8月 13(月曜日)

ニセコの北島さん東京でグループ展


ニセコでサンドブラストの工房をされている北島さんからお知らせいただきました。
北島さんはもちろんガラスですが、金工や木工、ジュエリーなど他の素材の北海道の工房の作家さんたちが7人、東京で展覧会です。
ニセコとかサッポロとか北海道を連想するだけで、ちょっと涼しくなります。(笑)
会場も百貨店の中なので、冷房が効いて涼しいですから是非お出かけください。


ニセコサッポロ7人のアート展 北の結
2018年8月15日(水)-21日(火)
10:00-20:00(日曜日19:30/最終日19:00)
松屋銀座 7階ダイニングプロモーション
〒104-8130東京都中央区銀座3-6-1
TEL.03-3567-1211
www.matsuya.com

2018年 8月 10(金曜日)

広沢葉子さん個展


広沢葉子さんからお葉書いただきました。
吹きガラスの技法で制作された飾り壷、銀箔の愛らしい花たちがステキです。
猛暑の8月ですが、会場はホテルの中のギャラリーなのできっと涼しく作品が見られることでしょう。
涼みがてらいかがでしょうか?


広沢葉子 硝子展 ―飾壷・お道具・器ー
2018年8月18日(土)-28日(火)
11:00-19:00(最終日17:00まで)
花あさぎ
〒100-0011東京都千代田区内幸町1-1-1帝国ホテルプラザ東京3F
TEL.03-6273-3139
https://hana-asagi.jp/

2018年 8月 1(水曜日)

今年もガラスのアクセサリー展


今年も廣田理子さんのアクセサリー展が明日からです。
今日も気温が35℃まで上がるそうですが、せめて涼やかな見た目のガラスのアクセサリーで涼を呼んではいかがでしょうか?
皆様危険な暑さの日々、水分補給して熱中症にお気を付けください。
展覧会は期間も長いですし、19時までですし、夕涼みがてら行きたいですね。


廣田理子さんのガラスのアクセサリー展
2018年8月2日(木)-28日(火)
12:00-19:00(水曜日定休/13日~15日夏季休業)
IO GRAPHIC SHOP and GALLERY
〒152-021東京都目黒区東が丘2-11-15-102
TEL.03-5779-7389
http://www.iog.co.jp/gall/index.html

2018年 7月 25(水曜日)

狩野智宏のサイトを更新いたしました


ガラス造形作家、狩野智宏のサイトを更新いたしました。
2016年と2017年に制作の「amorphous contact」2点の掲載ページを追加いたしました。
2017年制作のものは、この度大英博物館に収蔵され、9月頃には展示されるそうです。
海外のアートフェアへの出品や、この度収蔵に向けて動いてくださった酉福ギャラリーの皆さまに感謝です。
皆様もイギリスへいらっしゃる時には是非見にいらしてくださいね。
http://www.kanoglassstudio.com/amorphouscontact.htm

2018年 7月 20(金曜日)

村山耕二さん東京で個展


サハラ砂漠の砂を融かしたサハラガラスで有名な村山耕二さん、東京で個展です。
サハラの後、地元仙台の川砂を融かした仙台ガラスでは2013年にグッドデザイン賞を受賞し、今までいろんな大地を溶かしてきました。
どうやら今回はさらに踏み込んで、地中の石たちを物質別に融かしたみたいです。
DM写真左から花崗岩、堆積岩、瑪瑙だそうで、融かしこむ石によってガラスの表情が違い、かなり面白そうです♪
28日(土)15:00からギャラリートークがあるそうですよ。


村山耕二ガラス作品展 geological glass(地質学的アプローチのガラス)
2018年7月26日(木)-8月4日(土)
11:30-19:00(日曜、最終日17:00)
銀座屋上ギャラリー枝香庵
〒104-0061東京都中央区銀座3-3-12銀座ビルディング8F
TEL.03-6567-8110
https://echo-ann.jp/