ガラス探検隊

2015年 8月 7(金曜日)

8月のガラスの寺子屋参加者募集中です


2013年2月11日から ウチのガラススタジオで定期的に開催されている「ガラスの寺子屋」、今年に入ってからは良い講師の方との出会いがあったらという事でペースはゆっくりですがクォリティの高い講座を開催中です。
主宰されている井上典子さんが16日頃には退院されますが、入院中で受講者募集活動ができないためこちらのブログでお知らせいたします。


8月30日(日)15:00~18:00開催。
ガラスの寺子屋は基本的にガラス作家対象ですが、一般の方もご受講いただけます。
今回は素敵なレストランや料亭の器を扱う業務用の器の会社の方からのお話です。
器好き必見ですねっ!
ガラスの寺子屋過去の記録はこのブログ画面右側ちょっと下のカテゴリーから「ガラスの寺子屋」をクリックしてくださいね。


下記、井上典子さんのガラスの寺子屋よりコピペっ!
----------------------------------------
『ガラスの寺小屋・第17回』の参加者募集
最近、家庭用でも業務用でもガラスのうつわが
一般的に使われるようになってきました。
”うつわ”は使うものですから、サイズ、形、重さなど
実用的な用途性、機能性が大事です。
業務用の場合は、そのニーズはシビアです。
ということで
今回は長年、有名な料理店、レストラン等に業務用の食器を
販売してこられた、株式会社山口陶器店 社長 山口 司さん
に講師をお願いしました。
山口陶器店さんは、築地の場外市場近くにある会社で
http://www.yamaguchitouki.jp/index2.html



国内はもとより海外でも活動されています。
ガラスの食器にも注目されていますので
業務用食器に求められる内容、
国内外動向などをお話ししていただきます。
前半レクチュア、後半講評です。
講評希望の方は、作品をご持参ください。
日時:8月30日(日)午後3時〜6時
参加料:2000円
場所:狩野グラススタジオ
http://www.glassartclass.com/addressmap.htm


註:最小催行 20人
参加ご希望の方は、kai@earth.email.ne.jp 井上まで
メールでお申込み下さい。
講評をご希望の方は、その旨お知らせください。
------------------------------------------

さて、井上さんですが、一昨日お見舞いに伺いましたところ、だいぶん回復されていていろいろおしゃべりしてきました。
相変わらずの酷評ぶりで、病院食のひどさを解説してくださいました(笑)


トラックバック

    トラックバックがありません

コメント

コメント表示形式 (一覧 | スレッド)

    コメントがありません


コメントの追加


アスタリスクで囲んだマークテキストはボールド (*強調文字*)になり、下線は _下線_ になります。
標準的な感情表現、 :-) や ;-) といったものは画像に変換します。
電子メールアドレスは表示せず、電子メールの通知にのみ使用します。

ロボットからの自動的なコメントスパムを防ぐために、画像の下の入力ボックスに適切な文字列を入力してください。文字列が一致する場合のみ、コメントが送信されるでしょう。ブラウザーが Cookie をサポートし、受け入れることを確認してください。さもなければ、コメントを正確に確認することができません。
CAPTCHA