7月 2018 のエントリー一覧

2018年 7月 25(水曜日)

狩野智宏のサイトを更新いたしました


ガラス造形作家、狩野智宏のサイトを更新いたしました。
2016年と2017年に制作の「amorphous contact」2点の掲載ページを追加いたしました。
2017年制作のものは、この度大英博物館に収蔵され、9月頃には展示されるそうです。
海外のアートフェアへの出品や、この度収蔵に向けて動いてくださった酉福ギャラリーの皆さまに感謝です。
皆様もイギリスへいらっしゃる時には是非見にいらしてくださいね。
http://www.kanoglassstudio.com/amorphouscontact.htm

2018年 7月 20(金曜日)

村山耕二さん東京で個展


サハラ砂漠の砂を融かしたサハラガラスで有名な村山耕二さん、東京で個展です。
サハラの後、地元仙台の川砂を融かした仙台ガラスでは2013年にグッドデザイン賞を受賞し、今までいろんな大地を溶かしてきました。
どうやら今回はさらに踏み込んで、地中の石たちを物質別に融かしたみたいです。
DM写真左から花崗岩、堆積岩、瑪瑙だそうで、融かしこむ石によってガラスの表情が違い、かなり面白そうです♪
28日(土)15:00からギャラリートークがあるそうですよ。


村山耕二ガラス作品展 geological glass(地質学的アプローチのガラス)
2018年7月26日(木)-8月4日(土)
11:30-19:00(日曜、最終日17:00)
銀座屋上ギャラリー枝香庵
〒104-0061東京都中央区銀座3-3-12銀座ビルディング8F
TEL.03-6567-8110
https://echo-ann.jp/

2018年 7月 6(金曜日)

「大人のおしゃれ手帖」に掲載っ!


雑誌「大人のおしゃれ手帖」(宝島社) にマーブル・イン・ザ・ポケットのWEBショップに記載の一條朋子さんと海馬ガラス工房の作品が掲載されました。
スタイリストの秋月洋子さんが浴衣の着回しをテーマにスタイリングされています。
帯留、帯飾り、かんざしを検索で探してくださって、撮影に貸出いたしました。
写真は海馬ガラス工房の帯飾り。


マーブル・イン・ザ・ポケットでは「ガラスで和のおしゃれ」のコーナーを設けて、帯留、帯飾り、かんざし、羽織紐をご紹介しています。
こちらからどうぞ⇒ http://www2.enekoshop.jp/shop/marblepocket/item_list?category_id=45642


2018年 7月 2(月曜日)

本日より河原拓巳さん個展です


グラスアートクラスの元生徒河原拓巳さんが本日より個展です。
昨日の教室開催中に遊びに来てくださってチラシをいただきました。
タイルモザイクのワークショップも開催するそうなので、裏面も掲載しますね。
ガラス以外の催事もいろいろあって楽しそうです。
皆さま是非お出かけください。


2018年 7月 1(日曜日)

鈴木伊美さん個展


鈴木伊美さんからご案内いただきました。
器ですけどオブジェのような作品ですね。
大きさがDMではわかりませんが、どんなボリューム感なのか見てみたいですね。
伊美さん在廊は7月7日16:00~、全日曜日、10日、12日、13日、14日、21日、28日、28日だそうです。


「記憶の考察」鈴木伊美個展
2018年7月7日(土)ー29日(日)
15:00-20:00(火木金)13:00-19:00(土日祝)
(月水休館/最終日17:00まで)
ヘットラボ アトリエエム
〒160-0023東京都新宿区西新宿5-16-2
TEL.080-8719-3651
www.hetlaboatrium.info