5月 2017 のエントリー一覧

2017年 5月 31(水曜日)

北島さん東京で展覧会


ガラスの展覧会がオンシーズンです、次々お葉書が届いています。
まずはこちらのご紹介。
北海道ニセコに移住されてサンドブラスト作品を制作されている北島さんです。
今回は「和」な感じの作品ですね。


北島雅子・北島陽子ガラス二人展
2017年6月1日(木)-7日(水)
10:00-20:30(最終日16:00)
京王百貨店新宿店6階 美術工芸サロン
〒1601522東京都新宿区西新宿1-1-4
TEL.03-3342-2111
www.keionet.com

2017年 5月 23(火曜日)

狩野グラススタジオキレイになりました♪


狩野グラススタジオは外装塗装工事で3週間程足場に取り囲まれておりましたが、本日解体されキレイな姿が現れました。
薄汚れた白からシックなグレーになりました♪
皆さま遊びにいらしてくださいね。

2017年 5月 17(水曜日)

行ってきました塩竃願成寺納品


5月11日にこのブログに投稿したお寺の照明、15日に宮城県塩竃のお寺に無事納品してまいりました。
取り付け工事はこれからで、電気屋さんと打ち合わせして、完成は見ることできませんでしたが、点灯テストではご住職にも気にいっていただけました♪
写真は本堂の以前狩野グラススタジオで受注して納めたガラスでできた光る蓮。
幻想的で檀家でない方も見にいらっしゃるそうです。


今回は塩竃で一泊、気仙沼まで足を伸ばしたり、楽しい出張でした。
照明器具が取り付けられたらまた確認の旅に行きたいと思います♪

2017年 5月 14(日曜日)

酸磨き


4月に銀座三越の展示で納品したパート・ド・ヴェールの帯留。
展示期間中に「もっと透明感と艶があったらいいのに」と何人かのお客様からご意見いただきました。
鋳造のガラスは、型に沿っている部分が石膏肌でフロスティな風合いが本来は持ち味ですが、やはりガラス=透明感なのでしょうね。
で、手で磨いていたのでは限界があるので「酸磨き」に出してみました。
ピカピカつやつや透明感~♪
これなら皆さんにご満足いただけるでしょう。
24日から阪急梅田店で丹後の小林さんの「丹後ブルー」のきもの達と並びます。
お近くの方は是非お出かけください。


越智和子の布仕事
―近江麻、丹後シルク、沖縄の手織布をプロデュース―

2017年5月24日(水)-29日(月)
10:00-20:00(金・土21:00/最終日18:00閉場)
阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号
TEL.06-6361-1381


★スケジュール丸かぶりで、同じフロアーで私がここ3年東京展をお手伝いしている「ぬぬぬパナパナのぬぬ」展も同時開催!
合わせてご覧くださいね。

2017年 5月 11(木曜日)

お寺の照明器具


写真の照明器具、仮に椅子の上にのせてありますが、天井からつるすタイプです。
お寺さんに頼まれて、狩野グラススタジオでガラス部分を鋳造ガラスの技法で制作し、鉄の部分はお友達の鉄の作家さんに作ってもらいました。
光の部分はLED、九州のメーカーに取り付けてもらいました。
本日は鉄の部分とガラスを合体させる作業・・・私も手伝いました・・・重かった。


狩野グラススタジオでは、ガラスに関する様々なオーダーにお答えしています。
ご用命は⇒こちらから。

2017年 5月 5(金曜日)

丹後ブルー


またまた「丹後ブルー」の話題ですが、先日の銀座三越で開催された「丹後ブルーin GINZA」でダイクロストリングスを使った新作帯留がご好評いただき持っていった2点とも売れてしまったので、追加制作中~。
世の中連休中ですが、お仕事しております♪
今日は窯入れ、明日窯から出して仕上げです。
5月24日(水)から阪急梅田店にてご覧いただけます。