ガラス探検隊

2019年 6月 28(金曜日)

村山耕二さん東京で個展


仙台の作家、村山耕二さんが東京で個展です。
サハラ砂漠の砂をガラスにするところからスタートし、仙台の川砂、月山の砂、「世界中の砂漠の砂をガラスにしたい」とご本人が過去に言っていたとおり、今回はすでに地質学の域に入ってきました。
ガラスは砂からできていることを知らない方も多いと思いますので、是非展覧会にお運びいただき、ご本人からいろいろお話聞いてくださいね。
会期中は我が家に逗留しますので、何か面白いエピソードがあったらこのブログにUPしますね♪


村山耕二展 Geological Glass -地質学的アプローチのガラス―
2019年7月1日(月)-9日(火)
11:00-18:30(日曜日・最終日17:00)
ギャルリ・サロンドエス
〒104-0061東京都中央区銀座6-3-2ギャラリーセンタービル2F
TEL.03-3571-3321
http://www.gsalonde-s.com

トラックバック

    トラックバックがありません

コメント

コメント表示形式 (一覧 | スレッド)

    コメントがありません


コメントの追加


アスタリスクで囲んだマークテキストはボールド (*強調文字*)になり、下線は _下線_ になります。
標準的な感情表現、 :-) や ;-) といったものは画像に変換します。
電子メールアドレスは表示せず、電子メールの通知にのみ使用します。

ロボットからの自動的なコメントスパムを防ぐために、画像の下の入力ボックスに適切な文字列を入力してください。文字列が一致する場合のみ、コメントが送信されるでしょう。ブラウザーが Cookie をサポートし、受け入れることを確認してください。さもなければ、コメントを正確に確認することができません。
CAPTCHA